おすすめの映画/好きな映画

映画が好きです。

気軽にボランティアに行くことについて

最近、躁状態だったのかアクティブに動きすぎてくたびれ果てているところなのですが、どうしても気になったことがあるので、少しだけ書いておきます。疲れているので文章がおかしいかもしれませんがご容赦を。 上記の増田に対して、 「災害現場はトイレ・水…

健全な精神の持ち主と病んでる私の交流

私が若い頃に関わっていたコミュニティは、大まかに説明すると「映画」「音楽」「テント芝居」「鉄道会社の車掌仲間」「社会問題を考える会」での仲間といった感じでした。Aちゃんは映画関係のコミュニティで出会った女性です。 30年前から互いの家に遊びに…

ADHDの症状があるためストラテラを飲んでみた結果

主に、こちらの記事で書いたとおり、私にはADHD的な極度の不注意と、一つのことを最後までやりきれない多動性が昔からありました。昔は体力とコミュ力で何とかごまかしが効いていたのですが、最近は年をとってきたせいか、不注意さが増し、それに物忘れまで…

人助けをしようとしても周囲はそんなに手伝ってくれないお話

あんまり関係ない話かもしれないけど、私はこの記事に 「男友達が電車で寝ている女性に少しずつ席をずらしながら近づいている男を見つけ、女性が危険だと思い自分の降りる駅で降りずに 彼女が降りるまで見守ってから折り返したそう。 相手は助けられたことに…

自分の狂気が怖い…

ひどい夢を見る 私が幼い頃から頻繁に見る夢 寝言がひどい 寝言が怖いので無視されるようになった 睡眠で休息が得られない まとめ 追記 ひどい夢を見る 昨晩ひどい夢を見た。ここでは書けないくらい倫理的に問題がある夢だ。ザックリ概要を言うと、映画レザ…

人間の恐ろしさを舐めてはいけない。

ハゲックス氏の一件で思ったことがある。私は低能先生という存在が何なのかはしらない。ネットで暴言を言い続けているキャラクターであろうというところまでは増田の記事で推測していた。 だが、ある増田で「低能先生」と呼ばれている人の捨てIDが数百に及ぶ…

コロシアムで女性剣闘士?

なんか、このブコメ欄で私が格闘家みたいな話になってて、びっくり。てか、たった100文字の私のコメントから、コロシアムとか女剣闘士とか思いついちゃう増田ブクマカさんたちって、才能がありすぎて感心するというか、嫉妬する。君ら、発想力が豊かで本当に…

私が死んだら忘れてほしいお話

先日、夫が仕事から帰って来る時にウチの真横に救急車が止まっていたらしいです。夫は家に帰ってくるや否や、泣きそうな顔をして「あー、良かった…ららちゃんかと思った…」と私に言ってきました。眉毛の両端を下に下げ、眉間にシワを寄せながら「ららちゃん…

精神病だけど死にたいと思わないお話

私の中では単なる思い出話 前回の記事に沢山の反応がきて、またまた驚いています。何ていうか、このブログは自分の愚痴や心情を吐露するためだけに書いているので「人に見られてもかまわない日記」って感じで、私自身は割と気楽に書いてるんですよね。 人様…

発達障害・精神病と社会の受け皿と安楽死希望派と

ねねさんの記事を見て思った雑感をつらつらと書いてみます。相変わらず、まとまりのない雑感ですが、ご容赦を。 アスペルガーの二次障害としての統合失調症 私は犯罪心理や発達障害についてそんなには詳しくないので、今回の事件と発達障害に関係があるのか…

私の好きな漫画*おすすめの大人向け漫画

この増田を見て、好きだったなぁと思い出せる漫画を列挙してみました。増田にある漫画は割と新しいものが多いのかな?という印象があったので、私の好みはちょっと古いかな?とか、有名すぎるかな?と思いました。あと、大人向けの作品が多いので、子供向き…

勝間氏のカミングアウトを見てLGBTについて思い出した事

時々20年以上前にシドニーに住んでいたことを書いているのですが、当時、シドニーは一部の人たちに「The Sex City(性に奔放な街)」と揶揄されるほどに、(カミングアウトした)LGBTが多い都市でした。 当時は、一般市民レベルでは、シドニー(豪)、ロスア…

保育園騒音被害の重大さと健康被害と愚痴

のコメント欄で、めちゃくちゃトラウマが発動したので書かせてもらいます。 私はこの記事に対して、 「私は保育園騒音の被害者。米軍の騒音と保育園騒音は同じ騒音なのに、保育園騒音に抗議したら心が狭いの?何故騒音を無くそうではなく、我慢しろなの?騒…

日本とかインドの通勤電車って怖いよね

電車に乗らない地域出身です 私ね、田舎者なのと感覚過敏なのか人が密集してる場に長くいると、気分が悪くなって、立っていられなくなったりするんですよ。だから、関東に引っ越してきた今も、生活関連の移動は全て自転車移動でまかなえる地域にしか住まない…

【謎の告白】実は、あの時、結婚していませんでした

燃えた記事を蒸し返すと、またコメントが増えそうなのでリンクは張りませんが、借金癖、浪費癖家族への対処法的なものを書いた時に、現在の夫のことを、夫と書いたのですが、実はあの頃、私は夫と結婚していませんでした。 つまり、私は結婚もしていない、た…

セカンドレイプとアドバイス罪

この記事を読んだ感想を書いてみたいと思います。 ちなみに、私は若い頃に、このような性被害に遭っています。 セカンドレイプは善意・心配や無意識から起こる場合も 以前、ブコメで「アドバイス罪」という言葉を見た。性被害を受けた人や、精神病の症状が出…

この増田へのDV、モラハラ配偶者への対処法を考えてみた

また、どーしても気になる増田があったんだ書かせてもらいますねー。 これ、どっからどう読んでも妻のモラハラ・DV案件だと思うの。で、私的には絶対、精神病院に連れていった方がいいと思う。脳、心理の両面で診てもらうのが必須だと思うよ。人格障害とか、…

食べる時に音が出るクチャラー問題について

食べ物を食べる時に「くちゃくちゃ」と音を立てて食べる人のことを、ネットでは「クチャラー」と呼び、マナーのできていない人として批判する傾向があるようですね。私はこれが苦手です。その理由を2つほど挙げてみたいと思います。 口内が狭すぎて噛み方が…

【食育】食に対するこだわりは発達障害の症状だったりする

私は、この増田に対して、このようにコメントしました。 「切り干し大根は?ひじきは?~」夫がこれだった。肉と野菜を分けて調理すると食べない。マーボー茄子、回鍋肉、チンジャオロースなど、肉と野菜が混ざった料理から始めて、肉を抜いていく方法で食べ…

前回の記事への補足。

増田にアドバイスしたかっただけの前回の記事が反響を呼んでいてびっくりしました。いくつか気になったコメントがあったので、回答してみたいと思います。 サイコパス、人格障害だったら 私の真似はしないように プロに任せたほうが良かったのか? 父親のケ…

借金癖、浪費癖のある家族への対応

私は、この増田に対して 「もう夫が更生してるので詳しいことは書かないが、似たようなことを似たように処理した。人と人を結びつける一番強い感情は「償い」だと心理系の人が言ってて、夫も一生をかけて私に償うと言って、超真人間になった」 とコメントし…

普通の人になりたいコンプレックス

私ね、子どもの頃から自分が変人だと思っていて、今考えれば育児放棄だったから極端に社会常識がないとか、固定観念を知らないとか、ADHDの気質があるとか、そういうことが原因だったと思うんですけどね。 大学くらいになって、やっと大学や職場で常識的な人…

男女、世代、被害の有無で性的危機感の感覚は違う

さてさて、このブログは私が女として、人間として社会で見聞きしたことを遺言として残すブログでもあるので、男女の「性に対する認識の差」について女側から思いつく限り書いてみたいと思います。 上記の記事のコメント欄を見てもらったほうが早いのかもしれ…

レイプ未遂ならよかったじゃんと夫に言われた話

!!私(女)が受けた性て被害について書いています。性的被害にトラウマのある方、性的表現に抵抗感のある方は、ご注意、またはご遠慮ください!! はてな、特に増田で電車での痴漢被害の話が多かった時期に、私が「私もレイプ未遂」を受けたことがあって、…

ちょっとしたことで幸せを感じる

きのう、すごく嬉しいことがあったので書いてみます。 昨日は病院に行くために、バスが来る5分前くらいにバス停に行ったのですがバスが全然来ない。で、時刻表を見ると私がネットで事前に調べておいた時刻とバス停に書いてある時刻が全然違うではないですか…

うつ症状・ADHDの生活術*鍵の管理

うつ病患者は無くし物が多い 精神病を患って以来、財布、鍵、を無くすことが増えました。ひどい場合は、出かけた時に自転車で行ったことを忘れて、歩いて帰ってしまい、自転車を置き忘れて帰ってしまったことさえあります。 特に頻繁に無くしたのが、財布と…

都会と田舎の女子高生の性的環境の違い

ちょっと、この記事に追記したい内容が出てきたので書いてみました。 厄介なのは女子高生同士の感覚の違い 部屋についていったJKも悪い論の正体 この増田で、「JKならもう男の部屋に行く意味わかってんだろとJKが言ってた」ってブコメを見かけたんですけど、…

親になる時、親に疑問を持った時に読んで欲しい本

この増田を読んで思ったことを書きます 【追記あり】子供の泣き声に耳栓されて心が折れた 続・子供の泣き声に耳栓されて心が折れた 当時の母親達に響いたアメリカインディアンの教え 結論から言うと、この増田にもはてなーにも「アメリカインディアンの教え…

精神病・発達障害だけではない体の不調・体のだるさ

この増田を見て思ったんだけど、私も若い頃は体力だけはあったから、自分が少し情緒不安定なタイプなんだろうなーとか、うっかり屋さんだとか、物忘れが多いとか、自分と他人との違いをその程度に捉えていました。 ですけど、このブログを書き始めてから、色…

元気の道具箱・WRAPの道具箱

元気の道具箱という考え方 私の精神科の担当医は精神薬を飲まずに症状が改善できるなら、あまり精神薬を飲んでほしくないという考え方の人です。ですから、精神服用以外の精神安定の方法として「元気の道具箱」という考え方を担当医に教えてもらいました。 …