映画鑑賞の覚え書き

映画鑑賞の覚え書き

悩んでること別■おすすめ映画

■心理系

  • es(エス)
  • CUBE(キューブ)


■精神病系

カッコーの巣の上で


■死生観

豚のいる教室


■マザコン系

  • 田園に死す(寺山修司)
  • サンタ・サングレ
  • ギルバート・グレイプ
  • サイコ


■愛情系

  • ニュー・シネマ・パラダイス(完全オリジナル版がすき。)
  • シャイン(オーストラリア)
  • プリシラ


■親の愛系

  • 楢山節考
  • ライフ・イズ・ビューティフル
  • 愛と精霊の家


■女が女を嫉妬する系

マレーナ


■人としての誇り系

  • トーチソング・トリロジー
  • ロード・オブ・ザ・リング
  • 生きる(黒澤明)
  • 七人の侍
  • 影武者
  • 善き人のためのソナタ

 

■思想哲学系

  • エル・トポ
  • セブン・イヤーズ・イン・チベット


■常識にとらわれている人系

  • 海の上のピアニスト


■情熱的な恋愛系

  • ブエノスアイレス
  • ポンヌフの恋人
  • 汚れた血


■女の命を燃やす系

  • ミリオンダラー・ベイビー
  • ベティー・ブルー
  • テルマ・アンド・ルイーズ


■映画なのに絵画みたい系

  • ざくろの色(パラジャーノフ監督)


■戦争ってなんだ?系

  • シンドラーのリスト

(戦争は最高の消費だ!と、シンドラーが喜ぶシーンが忘れられないです。)


■好きなことって、命より大切なのよ系

アキレスと亀
グラン・ブルー

 

■人生の複雑さ

  • 覇王別姫ーさらばわが愛
  • ラストエンペラー
  • 牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件

 

■大学の勉強しかしたことのない人系

  • モーター・サイクル・ダイアリーズ

(チェ・ゲバラの若いころの南米旅行の物語。机上での勉強はできたかもしれませんが、実体験が伴っていな自分に気づいて、実体験を得るための旅にでたのでしょうね。そして振り切って革命家になっちゃったのがチェ・ゲバラ。まあ、南米の貧富の差は普通じゃなかったんだろうから仕方なかったのかもしれませんね。)

 

好きな映画を思い出し始めたら止まらなくなるので、この辺でやめておきます。